2017/08/10

7月29日の日記 「マリーシャ、また会おうね!」

7月最後の土曜日、来週帰国するマリーシャがさよならを言いに来てくれました。マリーシャはいつもお母さんと一緒でお母さんもたくさんの折り紙を楽しんでくれました。大学生になったら戻ってきたいとのことです。

先週からニキーチンブロックの展開図を作っていた2年生、今日で最後のブロックの展開図を完成させ、帰省したらおばあちゃんの家で作ると話していました。夏休みの自由研究になりますね。

先週参加できなかったからと“伊能歩き”にチャレンジする子もいました。アイルランドから帰国中のジャックはさっさと歩くお父さんに似てなんと歩幅が73cm。「いつも歩いているように歩いて」との指示にのんびり歩いたマリーシャはきっちり50cm。年中さんのまさと君、一回目二回目ともほぼ同じの44.5cm。小さい子は一定しないことが多いのに安定しています。ほかにもいましたがほとんどの子が長い距離を近似値で当てました。“伊能歩き”は希望があればいつでもチャレンジできます。

他にもお母さんに付き添われた年中さんがお兄さんと将棋対決しなかなかいい線を言ってました。
暑い夏に負けずみんなで楽しんだ一日でした。