2018/02/18

2月17日の日記「ぐるぐる書道」

「ぐーるぐるぐる、ぐーるぐるぐる……」駄菓子や「くにちゃん」の書道の時間は、筆となかよくなる時間です。

駄菓子や「くにちゃん」で時々開催する「書道の日」は、こどもたちに書道を好きになってほしくて始めました。

20180219 書道前.JPG

毎回来る子も、気がむいた時だけ来る子も、「もう外に行っていい???」と途中で投げ出したくなる子も、

金子先生はその子のいいところを上手にほめながら、「書道って楽しい」気持ちをのびやかに広げてくれます。

20180219 書道小湊っきょうだい.JPG

「ぐーるぐるぐるぐる、ぐーるぐるぐるぐる……」

と声を出しながら書く子もいます。

筆となかよくなる時間。

20180217 書道先生の講義.JPG

「右」と「左」の形の違い、書き順の違い。

こんな風に教えてもらえば、きっと忘れないね。

「あなたの好きな字はなあに?」

20180217 書道「明」.JPG

大人も一緒に、幸せな時間をもらっています。

 

来年度の予定は、4月下旬に発表できると思いますので、すこしお待ちくださいね。