2018/07/08

7月7日の日記「どなたでも…」

駄菓子や「くにちゃん」は、何歳の子でも、どこの国の子でも、得意なことや苦手なことがいろいろでも、

どうぞ、どなたでも!と言っています。

もちろん、そうなんですが・・・

 

いらっしゃいませ、ヒキガエルさん。

カエル.jpg

いらっしゃいませ、ヘビさんの赤ちゃん。

ヘビリング.jpg

ええ、もちろん、どなたでもどうぞ。

(でも、嫌がる子の近くに連れて行っちゃだめだよ)

・・・・・・・・・・

ニキーチンブロックをやりたくてやってきたママと1年生の女の子。

今日はニキーチンブロックの口山先生がお休みで、完成図のしまい場所がわからない~~~

スタッフが右往左往していたら、常連さんの6年生が「棚の中の封筒の中ですよ」と!

「ありました、ありました」

こどもたち、よーく見てます。

もう少し大きくなったら、ぜひ駄菓子や「くにちゃん」のスタッフになってください!(本気です)